1. ホーム>
  2. 観光>
  3. 大子町の魅力紹介>
  4. 観光スポット>
  5. 自然>
  6. 観光やな・鮎のつかみどり

自然

観光やな・鮎のつかみどり

自分の「手」で鮎をつかまえよう!(9月から10月中旬くらいまで)

観光やな  観光やな

「やな」とは、木や竹を並べて水流をせき止め、魚を捕らえる仕掛けです。県内唯一の、久慈川の観光やなは、人気の高いスポットの一つ。秋に産卵のために川を下るアユなどには効果的な漁法であり、ここでは鮎のつかみどりが楽しめます。(9月以降がやな漁の時期です。)

【奥久慈大子観光やな】
<営業期間>

●土日営業  6月上旬~7月中旬・9月上旬~10月下旬

●通常営業  7月16日~8月31日

 

<営業時間>  午前9時から午後4時まで

 

<お問い合わせ先> (午前9時から午後5時まで)

 TEL:0295-72-3487  

 繋がりにくい場合:070-4347-7883(ただし午前12時から午後3時の間は御対応できない場合がございます。)

 FAX:0295-72-2036 

 

やな見学

つかみどり無料体験6月下旬~11月20日








特製池でのつかみどり(有料)  7月16日~9月30日

観光やな つかみどり池 やな 池

※観光やなに電話が繋がらない場合は,大子町役場観光商工課(TEL:0295-72-1138)にお問合わせください。

 

自然環境に恵まれた奥久慈。大子町の中心を流れる久慈川の清流で、「やな漁」をお楽しみいただいたあと、新鮮な鮎料理を川岸の食席でご賞味ください。

鮎の塩焼き
鮎の刺身
こんにゃく
鮎の塩焼き
鮎の刺身
こんにゃく
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る