プロジェクトガイド

プロジェクトガイド

茨城県大子町における行政改革・機構改革について

大子町行政改革大綱について

第3次大子町行政改革大綱を策定しました。平成17年度から5年間を推進期間とします。

 町では,平成8年度及び11年度にそれぞれ行政改革大綱を策定し,簡素で効率的な行政運営を推進してきました。
 しかし,さまざまな要因から町を取り巻く環境は急速に変化しつつあり,これらの変化に伴う諸課題に的確に対応していくためには,限られた財源を効率よく,しかも弾力的に運用し行政効果を高めることができる行政システムづくりが急務となっています。
 そのため,町民の皆さんのご意見を取り入れながら,平成16年8月に新たな行政改革大綱を策定しました。
 町は,今後この大綱に基づき,町が目指す将来像「自然と共生する豊かな大子実現のための体制の構築に向けて,町民の皆さんのご理解,ご協力を得ながら全庁一丸となって行政改革を進めていきます。

行政改革推進の考え方
推進期間
進行管理
重点取り組み事項

大子町の組織機構再編整備

平成16年4月1日から役場の機構が変わりました。

 平成16年4月1日から,効率的で時代に即応した組織機構とするため,課・係の統廃合など再編整備を行いました。
 今回の再編整備は,町の財政状況が一段と厳しさを増すなか,より効率的な行政運営を推進できるスリムな組織づくりを目指し行いました。
 再編整備により課名,係名や事務の担当課,係が一部変わりましたので,これらの内容などについてお知らせします。

【再編整備の概要】

  • 町道、農道、林道の建設整備、維持管理部門及び河川整備部門等を同一部署とし、住民サービスの向上と事務の効率化を図りました。
  • 農業部門と林業部門を同一部署とし,一体的に農林行政の推進を図りました。
  • 簡素で効率的な行政執行体制の整備と事務の効率化を推進する観点から,共通性のある部門を統合し,課・係を廃止するなど組織の縮小を図りました。
  • 農業委員会事務局の簡素化を図りました。
  • 職員数の削減を図りました。

【再編整備後の課、係と主な担当事務】

課等
主な担当事務
税務課
国保町民税係
町民税係及び国民健康保険税係が担当していた事務を担当します。
固定資産税
現行どおり
徴収係
現行どおり
農林課
(旧農政課・旧林務地籍課が統合)
農林係
農政課農務係及び土地改良係、林務地籍課林務係が担当していた事務を担当します。
※ただし、農道及び林道関係事務は除きます。
畜産係
現行どおり
地籍調査係
現行どおり
建設課
道路係
建設課道路改良係及び管理補修係が担当している町道及び河川関係事務に、農政課土地改良係が担当していた農道関係事務及び、林務地籍課林務係が担当していた林道関係事務を加えた事務を担当します。
都市施設係
現行どおり
町民課
住民戸籍係
現行どおり
国保年金係
国民健康保険係及び国民年金係が担当していた事務を担当します。
農業委員会事務局
総務係
農政係及び農地係が担当していた事務を担当します。

※上記以外の課、局等については、機構上現行と変わりありません。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務課です。

本庁2階 〒319-3526 大子町大子866

電話番号:0295-72-1114 ファックス番号:0295-72-1167

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

大子町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2014年5月7日
  • 印刷
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る