1. ホーム
  2. くらし・行政
  3. 福祉介護
  4. 大子町タクシー利用助成事業

福祉介護

大子町タクシー利用助成事業

大子町では,自動車を運転することができない高齢者や障害者を対象に「タクシー利用助成券」を交付しています。

助成対象者

大子町に住所を有し,かつ現に居住している自動車を保有していない又は自動車を所有しているが運転できない方で下記(1)~(8)のいずれかに該当する方が2分の1,または4分の3助成の対象となります。
ただし,町税を滞納している方は除きます。

2分の1助成

下記(1)~(7)のいずれかに該当する方
 (1) 満65歳以上の方
 (2) 身体障害者手帳の交付を受けている方
 (3) 療育手帳の交付を受けている方
 (4) 精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方
 (5) 自立支援医療費を受給している方
 (6) 障害年金を受給している方
 (7) 特別障害給付金を受給している方

4分の3助成(平成30年11月より運用)

 (8) 上記(1)~(7)のいずれかに該当し,なおかつ全ての運転免許証を自主返納している方

申請方法

新規に申請する方

申請書に必要事項を記入し,運転免許証を自主返納している方は運転経歴証明書の写しを添付して,まちづくり課もしくは町民課窓口,または各地区コミュニティセンターへ申請してください。
 ※運転経歴証明書をお持ちでない方は,役場まちづくり課にご相談ください。

申請の際には保険証等本人が確認できるものを持参してください。
また,代理での申請も受け付けています。代理で申請をされる場合には代理の方の印鑑と本人確認がとれるもの(保険証,運転免許証等)を持参してください。

既にタクシー利用助成券の交付を受けているが保有していた運転免許証を自主返納した方

運転経歴証明書の写し,交付されている助成券の残りを添付して,まちづくり課もしくは町民課窓口,または各地区コミュニティセンターへ申請してください。助成券の残枚数に応じて交付枚数を決定します。
 ※運転経歴証明書をお持ちでない方は,役場まちづくり課にご相談ください。

運転免許自主返納者に対するタクシー利用助成金の額を引き上げについては,下記のページをご覧ください。
 平成30年度 運転免許自主返納者に対するタクシー利用助成金の額を引き上げについて

助成券について

  • 申請内容を審査の上,郵送にて送付します。
  • 交付決定日より数えて月4枚を限度に年度分一括交付します。
  • 助成券は1回の乗車につき1枚利用することができ,1枚の利用で料金の2分の1,または4分の3を助成します。助成券はタクシー乗車時に運転手に渡してください。

※助成券が利用できる区間は町内に限ります。乗車場所,降車場所及び経路のすべてが町内でなければ利用できませんのでご注意ください。

利用できるタクシー会社

  • 有限会社 滝交通 TEL 0295-72-0073
  • 茨城交通株式会社 TEL 0295-72-0055
  • 有限会社 ドリーム TEL 0295-76-0313
  • 古谷ケアタクシー TEL 0295-72-3016
     ※古谷ケアタクシーは,自力歩行が困難な方が対象です。

問合せ先

大子町役場 まちづくり課
 TEL 0295-72-1131
 FAX 0295-72-1167
 MAIL machi@town.daigo.lg.jp

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはまちづくり課 まちづくり担当です。

本庁2階 〒319-3526 大子町大子866

電話番号:0295-72-1131 ファックス番号:0295-72-1167

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

大子町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る