1. ホーム>
  2. 地域おこし協力隊>
  3. 地域おこし協力隊の概要

地域おこし協力隊

地域おこし協力隊の概要

地域おこし協力隊とは

全国で取り組まれている総務省の「地域おこし協力隊」制度は、人口減少や高齢化等の進行が著しい地方において、都市住民など外部人材を地域社会の新たな担い手として受け入れ、地域力の維持・強化を図るものです。

市町村が都市住民を受入れ、「地域おこし協力隊員」として委嘱し、一定期間、農林業の応援、住民の生活支援などの各種の地域協力活動に従事していただきます。

大子町での活動

目的

外部人材の導入によるヨソモノ目線で、「交流人口の拡大」、「地域経済の活性化」、「地域の賑わいづくり」を図ります。

概要

町が抱える諸課題の解決に向けた取組や地域コミュニティの活性化のため住民活動の支援を行います。
また、りんご、お茶、わさびその他の特産品や地域資源を用い、中心市街地の空き店舗、廃校等の遊休施設を活用して、その加工品開発や販売、PRなどを行います。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはまちづくり課です。

本庁2階 〒319-3526 大子町大子866

電話番号:0295-72-1131 ファックス番号:0295-72-1167

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

大子町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る