1. ホーム
  2. くらし・行政
  3. 生活環境
  4. 水道検針にご協力をお願いします

生活環境

水道検針にご協力をお願いします

水道検針とは・・・

水道料金は,お客様が使用した水量に応じて算定されます。
お客様が使用した水量を調べるため,
大子町が発行した身分証を携帯した検針員が,隔月(奇数月,偶数月)お客様の元を伺い
水道メーターの指針を確認させていただきます。
この確認作業を「水道検針」といいます。
 

正しい検針を行うためにご協力をお願いします

水道メーターボックスの周辺

・水道メーターボックスの上に,物を置いたり,自動車を停めないでください。
・飼い犬は,放し飼いにしないでください。
 敷地の出入口や水道メーターボックスから離れた場所に犬を繋いでください。
 (犬に噛まれて,検針員がケガを負った事件が発生したことがあります。)
・家屋の増・改築などでメーターボックスが床下になりそうときは,
 大子町指定の工事事業者へ依頼して,
 水道メーターボックスを検針しやすい場所へ移設してください。

水道メーターボックスの内部

 水道メーターボックスの中へ,水や泥が溜まらないように管理してください。

冬【寒いとき】
 給水管や水道メーターが凍結しないよう,
 発泡スチロール片や布などを小袋に詰めた保温材を
 水道メーターボックス内に入れて保温してください。

春~秋【湿気が多いとき】
 保温材を取り出して,給水管や水道メーターが見やすいようにしてください。
  ※保温材が残っていたり,水や泥が入ったままの状態が続くと
   サビやカビが発生する原因となります。
   また,漏水の発見が遅れる原因になります。

 

『水道給水装置_所有者管理の図』の画像

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは水道課です。

大子浄水場内 〒319-3555 大子町下野宮98-1

電話番号:0295-72-2221 ファックス番号:0295-79-1633

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

大子町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る