1. ホーム
  2. くらし・行政
  3. お知らせ
  4. 若者をターゲットとした悪質商法にご注意ください!

お知らせ

若者をターゲットとした悪質商法にご注意ください!

 就職や進学など,生活環境が変わる時期を迎える若者は,社会経験の少なさから,悪質商法などの消費者被害に遭いやすいため,若者をターゲットとした悪質商法による被害が後を絶ちません。近年では,SNSを利用した悪質商法も多く,その手口も巧妙化しています。

少しでも不安に感じたり,悩んだりしたら,一人で悩まず,大子町消費生活センターにすぐ相談してください。

 

マルチ商法/マルチまがい商法

  知人の紹介で会員になり,商品やサービスを販売すると,マージン(紹介料)がもらえる商法。入会後に,人を紹介すれば収入が得られると告げられるマルチまがい商法も増えています。

アポイントメントセールス

  販売の目的を告げずに,喫茶店や営業所に呼び出して,契約しないと帰れない状況にして高額な契約を結ばせる商法。

架空請求/不当請求

  「支払わないと法的手続きに入ります」などと根拠のないSMSを送りつけて連絡させようとする架空請求が多発しています。また,アダルトサイトなどで,安易にクリックしたら高額な料金を請求されるワンクリック請求のトラブルも多発しています。

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは観光商工課 大子町消費生活センターです。

本庁2階 〒319-3526 大子町大子866

電話番号:0295-72-1138 ファックス番号:0295-72-1167

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

大子町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る