減免等に関すること

水道料金の減免等について

台風第19号により被災された水道使用者の方に対して,大子町水道事業給水条例第33条の規定により,水道料金を次のとおり減免し,又は減額します。

〇減額又は減免となる場合

・「り災証明書」の交付を受けている場合

11月又は12月に検針を行った水道料金(2か月分)を1回に限り減免します。

・「事業所用のり災証明書」の交付を受けている場合

11月又は12月に検針を行った水道料金(2か月分)について,過去3回分の水道使用量の平均を超過した分の料金を1回に限り減額します。

〇減免等の手続

り災証明書の交付を受けていることが要件となるため,り災証明書の交付を受けてください。

水道課において発行状況を確認し,減免又は減額の処理を行いますので,り災証明書の発行後に改めて水道課で手続する必要はありません。

詳細等については,水道課にお問い合わせください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは水道課です。

大子浄水場内 〒319-3555 大子町下野宮98-1

電話番号:0295-72-2221 ファックス番号:0295-79-1633

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

大子町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る