被災した家屋等の解体がれき類の受入れについて

台風第19号により被災した家屋等の解体がれき類の受入れを次のとおり開始します。

なお,家屋等の解体は,所有者の方から業者に委託してください。

◯受入れ場所

中央公民館グラウンド

◯受入れ開始日

令和元年11月14日(木)から(土日祝日を除く。)

◯受入れ時間

午前9時から午前12時まで,午後1時から午後4時まで

◯持込み方法

事前に生活環境課に日時を連絡してください。

受入れ場所では,重機によるごみ処理等の作業を行っています。安全を確保するため,事前連絡にご協力をお願いします。

また,持ち込む際には,次の書類を持参してください。

・り災証明書

・災害により発生したごみであることが確認できる写真など

※持込みの際の様子を撮影しますので,ご了承ください。り災証明書や車両番号等の写真も撮影します。

◯受入れ可能ながれき類

被災した個人家屋(付属家を含む。)で損壊し,又は解体した次の災害ごみに限り受け入れます。

持込みの際には,事前に分別をしてください。

・木材(柱,屋根材等)

・コンクリートがら(コンクリートの破片等)

・金属くず(トタン等)

・石膏ボード

・スレート板

・瓦

・ガラスくず

・プラスチックくず(波板屋根材等)

◯注意事項

・持ち込む場合には,必ずり災証明書を提示してください。

・がれき類は事前に分別し,現地で分別した種類ごとに置いてください。

・事業活動に伴い発生する廃棄物等は持ち込めません。

・ボランティアセンターにおいては,回収や運搬等は行っていません。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生活環境課です。

〒319-3526 茨城県久慈郡大子町大字大子866番地

電話番号:0295-76-8802 ファックス番号:0295-72-3550

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る