1. ホーム>
  2. 地域おこし協力隊>
  3. 協力隊インタビュー>
  4. 渡邉優麻>
  5. 渡邉 優麻(わたなべ ゆうま)

地域おこし協力隊

渡邉 優麻(わたなべ ゆうま)

神奈川県川崎市出身の渡邉優麻と申します。大子町には,漆掻きになるためにやってまいりました。

渡邉優麻1

現在でも全国有数の漆生産量を誇る大子町ですが,かつて豊富にあった漆の樹は大幅に減少しています。これからは漆掻きが自ら,漆の樹を植え,育て,掻く必要があり,大子町ではそのための取り組みが始まっています。

受け継がれてきた技術を学びつつ,新たな漆生産の体制を築く。その重責を担う一員となれることに胸が高鳴ります。

渡邉優麻2

活動の方向性

  • 漆掻き技術の継承
  • 漆林整備の研究・実証
  • 「大子漆」に関する情報発信

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはまちづくり課です。

本庁2階 〒319-3521 大子町大字北田気662番地

電話番号:0295-72-1131 ファックス番号:0295-72-1167

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

大子町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る