1. ホーム>
  2. くらし・行政>
  3. くらし・手続き・環境>
  4. 生活・環境>
  5. 消費生活センター>
  6. 遊戯施設におけるトランポリンでの事故にご注意ください

くらし・行政

遊戯施設におけるトランポリンでの事故にご注意ください

 近年,様々なトランポリンを取り扱う屋内遊戯施設の増加に伴い,公式競技で使用されるような高く跳躍できるトランポリンで,気軽に遊ぶことができるようになりました。しかし,トランポリンは,安全な遊び方を正しく理解していないと,落下や転倒,衝突により骨折や神経損傷等の重大な事故につながることがあります。

 トランポリンで遊ぶときは,遊戯施設の利用規約や注意事項・禁止事項をよく確認し,さらに特に次の点に注意して安全に利用しましょう。

 

(1)トランポリンは,正しく使用しないとけがをする危険性が高まります。施設のルールを守って遊びましょう。

(2)トランポリンを初めて利用される方は,安定した姿勢で跳べる,低めの高さから徐々に体を慣らすようにしましょう。いきなり高く跳ぶことや,宙返りなどの危険な技はやめましょう。

(3)ジャンプの高さが高くなるほどに,衝撃が大きくなり,転落や墜落によるけがの程度が重くなります。公式競技にも使用されるような,高く跳躍できるトランポリンを使用する際は,危険性を理解した上で,無理のない範囲で使用しましょう。

(4)1つのトランポリンは1人ずつ使用しましょう。同時に2人以上で使用すると衝突などしてけがにつながる危険性があります。

 

詳しくは,消費者庁ウェブサイトをご覧ください。

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは観光商工課 大子町消費生活センター(受付時間 9:00~正午,13:00~16:00)です。

本庁2階 〒319-3526 大子町大子866

電話番号:0295-72-1124 ファックス番号:0295-72-1167

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

大子町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る