くらし・行政

違法な年金担保融資にご注意ください

独立行政法人福祉医療機構が実施していた「年金担保貸付制度」は、令和4年3月末で申込受付を終了しました。【注】
令和4年4月以降に、年金受給権を担保とした金銭の借入申込みを受けるものは、例外なく全て、違法な年金担保融資となります。
生活資金の工面や多重債務にお困りの方は、まずは自立相談支援機関や多重債務相談窓口等にお問合せください。

  • 【注】独立行政法人福祉医療機構が実施する「年金担保貸付制度」は、国民年金及び厚生年金保険に基づく年金受給権を担保として融資することが法律で唯一認められた制度でした。
    しかし、令和2年の年金法等改正により、令和4年3月末で新規申込受付が終了しました。

詳しくは、以下をご覧ください。

消費者庁ホームページ

厚生労働省ホームページ

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは観光商工課 大子町消費生活センター(受付時間 9:00~正午、13:00~16:00)です。

本庁2階 〒319-3526 大子町大子866

電話番号:0295-72-1124 ファックス番号:0295-72-1167

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

大子町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?