くらし・行政

補聴器トラブルに関する注意喚起

 全国の消費生活センターには,「勧誘され購入したが医師に不要と言われた」「試用なしで購入したが音がうるさい」等の補聴器に関する相談が寄せられています。国民生活センターでは2014年2月に注意喚起を行い,相談件数はやや減少していましたが,最近は増加傾向が見られます。特に,通信販売でのトラブルの割合が増加しており,「使用してみて合わないが返品できない」「返品したいが電話がつながらない」等の相談が見られ,注意が必要です。

♦消費者へのアドバイス

 ・聞こえにくいと感じたら,まず専門医の診断を受けましょう

 ・契約前に自分に合った機器かどうかしっかり確認しましょう

 ・1人で決めず,できるだけ周囲にも協力を求めましょう

 ・通信販売では,事前に試用できないリスクや詐欺サイトに注意しましょう

 ・使用時の紛失にも注意しましょう

 ・トラブルになった場合は,大子町消費生活センター等に相談してください

詳しくは,国民生活センターホームページをご覧ください。

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは観光商工課 大子町消費生活センター(受付時間 9:00~正午,13:00~16:00)です。

本庁2階 〒319-3526 大子町大子866

電話番号:0295-72-1124 ファックス番号:0295-72-1167

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

大子町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る