1. ホーム>
  2. くらし・行政>
  3. いざというときに>
  4. 災害等>
  5. 新型コロナウイルス感染症関連情報>
  6. 給付金・支援金等>
  7. 町民の方へ>
  8. 低所得者の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(その他の世帯分)

くらし・行政

低所得者の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(その他の世帯分)

新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、低所得の子育て世帯(その他の世帯分)に対し、その実情を踏まえた生活の支援を行う観点から、食費等による支出の増加の影響を勘案し、特別給付金を支給します。

 

支給額

対象児童1人当たり一律5万円

※「低所得者の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)」の支給対象に該当し、給付金をすでに受給した方については、今回の給付金は対象外となります。

 

支給対象者

1 令和3年4月分の児童手当または特別児童扶養手当の支給を受けている方で、令和3年度分の住民税均等割が非課税である方【申請不要】

2 令和3年3月31日時点で18歳未満の子(令和3年4月.令和4年2月末日までに生まれた子も対象)を養育し、次のいずれかに該当する方【要申請】

 ・高校生(平成15年4月2日~平成18年4月1日生まれの子)のみ養育している方で住民税均等割が非課税の方

 ・公務員で住民税均等割が非課税の方

 ・新型コロナウイルス感染症の影響により令和3年1月1日以降の収入が急変し、住民税非課税相当の収入となった方

 ※住民税の申告が済んでいない方、収入がなかったために申告をしていない方は早めに申告をお願いします。住民税の申告がない場合、未申告の扱いとなり、この給付金を給付できない可能性があります。

 

支給手続き

対象者 1 に該当する方は、申請は不要です。

対象者 2 に該当する方は、申請が必要です。

 次の書類等を持参の上、申請してください。

 ・給付金申請書

 ・収入額申立書

 ・〈収入額の申立書の要件を満たさない場合〉所得額申立書

 ・収入額が分かる書類(給与明細書,年金額改定通知書等)

 ・本人確認書類(運転免許証,マイナンバーカードなど)

 ・通帳またはキャッシュカード(受取口座の金融機関名,支店名,口座番号,口座名義人を確認できるもの)

  ※すでに大子町で児童手当の認定を受けている場合は不要

 

申請期限

令和4年2月28日(月)まで

 

支給時期

対象者 1 に該当する方 

⇒令和3年7月26日頃に令和3年4月分の児童手当等受給口座へ振り込みます(対象の方には,別途振込日をお知らせします)。

※児童手当の支給に当たって指定していた口座を解約しているなど,給付金の支給に支障が出る恐れがある場合は,振込指定口座を変更するなどの手続きが必要です。該当する場合はご連絡ください。

 

対象者 2 に該当する方

⇒申請内容を審査した後,順次指定口座に振り込みます。

※提出いただいた書類に不備・不足等がある場合,受付ができない可能性がありますので早目に申請をお願いします。

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは福祉課 社会福祉担当です。

本庁1階 〒319-3526 大子町大子866

電話番号:0295-72-1117 ファックス番号:0295-72-1167

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

大子町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る