1. ホーム>
  2. 観光>
  3. 観光のお知らせ>
  4. 令和4年度 ぼっちでアート推進事業について

観光

令和4年度 ぼっちでアート推進事業について

『冬晴のワラボッチ』の画像

「わらぼっち」は、稲を刈り、おだがけ、脱穀し終わった稲わらの保存方法として受け継がれてきた先人の知恵です。以前は秋から冬にかけての風物詩でしたが、年々作られる数が減少しています。

※写真は以前のものです。

 

実施要項

大子町では、町内各地に「わらぼっち」を作ることで、奥久慈大子の牧歌的風景を演出し、魅力ある地域づくりを推進するため、秋から冬にかけて「わらぼっち」を設置してくださる個人・団体を募集しています。
是非、設置のご協力をご検討ください。

設置時期

令和4年11月1日から令和5年2月28日まで
※11月1日までに設置を完了してください。

設置場所

設置者が所有し、又は所有者の許可を得ている大子町内の田んぼ又はその周辺の土地

設置者

わらぼっちの設置に賛同する個人・団体

規格

高さ:おおむね3.5メートル以上
横幅:おおむね1.5メートル以上

材料等

材料等については、各自でご用意をお願いします。

謝金

わらぼっち1基につき8,000円の謝金をお支払いします。
ただし、1人(1団体)あたり5基まで40,000円を限度とします。

応募方法

申請書に必要事項を記入し、令和4年10月31日までに、まちづくり課へ提出してください。
※申請書はまちづくり課にあります。また、ページ下方の関連ファイルダウンロードから入手できます。

大子わらぼっちフォトコンテスト2022開催

今年度は、わらぼっちを撮影した写真のフォトコンテストを開催します。スマートフォンからでも気軽に参加できるコンテストとなっており、入賞作品の撮影者だけでなく、モデルとなった今年度のわらぼっち設置者にも賞品がもらえる機会があります。
詳細は、下記のページをご覧ください。

大子わらぼっちフォトコンテスト2022開催のお知らせ

大子町わらぼっちマップ

本事業に申請されたわらぼっちについては、11月上旬に『大子町わらぼっちマップ』を作成、公開予定です。

『大子町わらぼっちマップQR』の画像
【随時更新】Googleマップでもわらぼっちの設置場所を公開しています。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはまちづくり課です。

本庁2階 〒319-3521 大子町大字北田気662番地

電話番号:0295-72-1131 ファックス番号:0295-72-1167

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

大子町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?