1. ホーム>
  2. くらし・行政>
  3. くらし・手続き・環境>
  4. 生活・環境>
  5. 消費生活センター>
  6. ~家庭でできるSDGs~牛乳パックを使ってマスクケースを作ろう!

くらし・行政

~家庭でできるSDGs~牛乳パックを使ってマスクケースを作ろう!

消費者啓発講座「~家庭でできるSDGs~牛乳パックを使ってマスクケースを作ろう!」

フランスの伝統工芸と言われている「カルトナージュ」でマスクケース(ボックス型)を作成し、家庭でできるSDGs(目標12.つくる責任つかう責任)を学びませんか?

 

カルトナージュとは?

フランス、イタリアからの伝統工芸と言われています。厚紙に布やペーパーを貼ってボックスなどを作ります。

消費啓発事業画像1  消費啓発事業画像2

 ▲作成イメージ (当日、好きな柄を選んで作成いただけます。)

SDGs 12.つくる責任つかう責任

持続可能な消費と生産のパターンを確保する

12-5(達成目標) 

2030年までに、ごみが出ることを防いだり、減らしたり、リサイクル・リユースをして、ごみの発生する量を大きく減らす。

 

○日 時 

令和4年8月20日(土) 10:00~12:00

 

○会 場 

大子町文化福祉会館「まいん」観光交流ホール

 

○定 員 

5組10名程度

 

○対 象 

小学生とその保護者

※小学生2名と保護者1名の参加なども可能です。

※1組で1つ作成します。2つ以上作りたい場合は、2つ目から材料費1,000円がかかります。

 

○講 師 

アロマとカルトナージュ手作りを楽しむ教室 岡﨑 喜代子 氏

 

〇参加費

無料

 

○当日の持ち物 

・ハサミ ・筆記用具 ・空の牛乳パック(1L)2つ 

 

○申込期間   

7月20日(水)から8月19日(金)まで

 

○申込方法 

事前に大子町消費生活センターに電話でお申込みください。

◆大子町消費生活センター 

受付時間:9:00~12:00、13:00~16:00

電話番号:0295‐72‐1124

 

 

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは観光商工課 大子町消費生活センター(受付時間 9:00~正午、13:00~16:00)です。

本庁2階 〒319-3526 大子町大子866

電話番号:0295-72-1124 ファックス番号:0295-72-1167

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

大子町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?