1. ホーム>
  2. くらし・行政>
  3. 仕事・まちづくり>
  4. 商工業>
  5. インボイス制度対策講習会

くらし・行政

インボイス制度対策講習会

年間売上1000万円以下の事業者(免税事業者)も注意!インボイス制度対策講習会

2023年10月から導入されるインボイス制度により、消費税制度は段階的に、かつ大きく変化していきます。インボイス制度を理解せず、今まで通りの取引・帳簿記録を行っていたら、支払う消費税額が増えてしまう恐れがあります。免税事業者も無関係ではありません。

この講習会では、インボイス制度の導入にあたって手続き上必要となるポイントや、「適格請求書発行事業者」事前登録の方法、課税/免税事業者がそれぞれ留意すべきポイント等をお伝えします。是非、ご聴講の上、貴社における早めの準備にご活用下さい。

 

講座内容

■インボイス制度(適格請求書等保存方式)とは

■消費税の基礎知識

■インボイス制度の影響を知る

  • インボイス発行が義務となる課税事業者
  • 免税事業者からの仕入れについては、仕入税額控除が段階的に撤廃
  • 請求書・領収書・レシート・価格表示はこうなる!

■インボイス制度に向けて対策する

  • インボイス発行には「適格請求書発行事業者」への登録が必要!
  • インボイス制度導入へのタイムスケジュール
  • 課税事業者・免税事業者が2023年までにすべきこと
  • 業種別インボイス制度対応法(BtoC、請負業、文筆業、コンサルタント等専門職その他)

 

日時

令和4年9月6日 (火)  13:30~15:30

 

場所

大子町商工会館 2階会議室(大子町池田2732‐3)

 

受講料

無料

 

講師

きむら あきらこ税理士事務所 代表 木村 聡子 氏

 

申込み

受講申込書に必要事項を記入の上、大子町商工会へFAX(0295‐72‐0806)にてお申し込みください。

 

主催

大子町商工会・大子町青色申告会(TEL:0295‐72‐0191)

 

感染症対策として

新型コロナウイルスの感染防止対策として、検温・消毒のほか、マスクの着用をお願いいたします。また、感染拡大の影響から、中止または延期となる可能性もございます。ご理解とご協力の程、よろしくお願いいたします。

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは観光商工課 観光商工担当です。

本庁2階 〒319-3526 大子町大子866

電話番号:0295-72-1138 ファックス番号:0295-72-1167

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

大子町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?