くらし・行政

大子町自殺対策計画を策定しました!

 平成18年に国が策定した自殺対策基本法が施行されて以降,「個人の問題」と認識されがちであった自殺は広く「社会の問題」と認識されるようになり,国を挙げて自殺対策が総合的に推進された結果,自殺者の年次推移は減少傾向となったものの,現在でも2万人を超える水準となっています。
 こうした中,平成28年4月に自殺対策基本法が改正され,全ての都道府県及び市町村に地域自殺対策計画の策定が義務付けられ,地域レベルでの自殺対策をさらに推進することとされました。自殺は,その多くが追い込まれた末の死であり,自殺の背景には精神保健上の問題だけではなく,様々な社会的要因があるとされています。そして,そのほとんどが防ぐことのできる社会的な問題です。
 国が示した「地域自殺対策政策パッケージ」と「地域自殺実態プロファイル」をもとに基本施策・重点施策等を示し,総合的な自殺対策の取り組みを明らかにするために「大子町自殺対策計画」を策定しましたので,公表いたします。
 当町では,保健,医療,福祉,教育,労働,その他の関連施策との有機的な連携を図りながら,町民と行政,関係機関が一体となって「生きることの阻害要因(自殺のリスク要因)」を減らし,「生きることの促進要因(自殺に対する保護要因)」を増やすことで自殺対策を推進し,「誰も自殺に追い込まれることのない大子町」の実現を目指します。
 ※詳細は,下記「関係書類ダウンロード」よりご覧ください。

関連ファイルダウンロード

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康増進課です。

保健センター内 〒319-3526 大子町大子1846

電話番号:0295-72-6611 ファックス番号:0295-72-6613

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

大子町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?