くらし・行政

新型コロナウイルスに関する町民への町長メッセージ(4月16日)

 大子町長の高梨哲彦です。

 本日は、大子町の新型コロナウイルスワクチン接種について、町民の皆様へ御案内いたします。

 本日、4月16日に、65歳以上の町民の皆様にワクチン接種に使用するクーポン券を発送いたしました。クーポン券が届きましたら案内通知をよくご覧になり、町内医療機関に記載されている時間内に予約を入れ、接種の準備を進めてくださいますようお願いいたします。

 町内医療機関においては、5月17日から接種を始められる予定としております。1日の接種人数は各医療機関で定められており、序盤は予約が過密となったり、電話がつながりにくくなる可能性がありますが、慌てることなく予約を入れ、指定の接種順番をお待ちになり、接種してくださいますよう重ねてお願いを申し上げます。

 今回のワクチン接種により、町ではみどり号の増便となる臨時バスの運行を計画しています。4月23日以降、バスの時刻表を各世帯に発送しますので、必要な方は御利用くださいますようお願いいたします。

 なお、接種をする際は、クーポン券を忘れずに持参してください。クーポン券を忘れた方は、接種ができませんのでご注意をお願いいたします。

 また、1回目のワクチン接種をした後も、3週間後に2回目のワクチン接種がありますので、クーポン券はなくさないよう保管をお願いいたします。

 ワクチン接種による副反応を心配している方もいると思いますが、医療機関において万全の体制をとり、接種が行われます。副反応ばかりが取り上げられがちですが、ワクチン接種をすることで高い感染予防効果が得られることも明らかになっています。

 町民の皆様におかれましては、案内通知をよく読んでいただき、有効性や副反応についてよく理解した上で接種の判断をされますようお願いいたします。

 高齢者に引き続き、基礎疾患を有する方、それ以外の町民の方につきましては、順次、国の方針に基づき接種の案内をしてまいりますので、今しばらくお待ちくださいますようお願いいたします。

 新型コロナウイルス感染症につきましては、全国的に感染拡大が見られており、油断ができない状況です。コロナ感染症への慣れや、一人ひとりの感染対策の意識の低下が懸念されている中、第4波の感染拡大や変異株と呼ばれる感染力の強いウイルスも全国的に心配され、一時減少した感染者数は、ここ数日大都市を中心に増加傾向となっており、本日、「まん延防止等重点措置対象区域」に、埼玉県、千葉県、神奈川県、愛知県が追加されました。

 町民の皆様におかれましては、ワクチン接種が全てのリスクを解消できるということではありませんので、接種後も引き続き基本的な感染症対策の実施をお願いいたしますとともに、油断することなく、今後も行動くださいますようお願い申し上げます。

 以上、町民の皆様へワクチン接種に関するお知らせといたします。どうぞよろしくお願いいたします。


 ※FMだいご緊急起動にて放送した内容になります。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務課 総務担当です。

本庁2階 〒319-3526 大子町大子866

電話番号:0295-72-1114 ファックス番号:0295-72-1167

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

大子町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?