奥久慈茶の里公園

奥久慈茶の里公園

奥久慈茶の里公園本町では、奥久慈茶と呼ばれる香り高く味の深いお茶が作られています。
緑豊かな山々を背景に、園内では本格的な茶室での抹茶・煎茶体験や茶摘み・お茶の手もみ体験など、お茶に関する体験を楽しんでいただけます。また、物産館やレストラン、くつろぎ広場・茶の里広場の外に晩年を大子町で人形づくりに情熱を燃やした和紙人形作家「山岡草」氏の作品を展示している和紙人形美術館が開館しています。

←茶の里公園:外観


館内

本格的な茶の湯も楽しめる茶室 本格的な茶の湯も楽しめる茶室

本格的な茶の湯も楽しめる茶室

和紙人形美術館 山岡草常設館 ⇒「山岡草」プロフィール

和紙の持つ「温かさ、優しさ、力強さ」に魅せられ、奥久慈の豊かな自然のなかで、「日本人の心、ひなびた美しさ」を追求し続けた異色の和紙人形家「山岡草」の世界を是非ご鑑賞ください。

歌舞伎(娘道成寺・助六)
雛のこころ
花菩薩
歌舞伎(娘道成寺・助六)
雛のこころ
花菩薩

日本一の手もみ茶 ⇒ご賞味はこちら

全国手もみ茶品評会 第1位(一等一席 農林水産大臣賞)を受賞したメンバーによる究極のお茶をご賞味ください。

各種体験

自然と触れあい、楽しい想い出を残していただけるよう、さまざまな体験企画をご用意しております。

茶摘み体験
眺めのよい3000平方メートルに広がる茶畑の中で、新芽を思う存分摘んでいただきます。摘んだ茶葉は持ち帰って、お茶作りにチャレンジしてみてはいかがでしょう?。ウーロン茶にもできますし、天ぷらにして頂くのも美味しいですよ。
(毎年5月中旬~6月中旬まで)  要予約
手もみ体験
昔ながらの茶作りを体験できます。
手もみ茶は、言うまでもなく味も香りも絶品で、最高級オリジナル茶のできあがりです。
1人1,550円 要予約

インターネット茶の里情報!

カタクリの花
曼珠沙華(マンジュシャゲ)
水芭蕉(ミズバショウ)
カタクリの花
曼珠沙華(マンジュシャゲ)
水芭蕉(ミズバショウ)
山の斜面にむらさき色のカタクリの花が山一面に咲き誇ります。
曼珠沙華がたんぼのあぜに真っ赤に咲き誇ります。
山間の休耕田となった湿地に小さな白い花が咲き誇ります。(4月中旬がみごろ)

施設のご利用料金

区分
美術館入館料
摘要/営業時間
個人 大人
300円
●16歳未満は子供料金
●3歳未満は無料
●団体は20名以上
小人
200円
団体 大人
250円
●営業時間:午前9:00~午後5:00
●休館日:毎週水曜日、12/31、1/1
小人
150円

 

区分
1日
茶室 広間
4,000円
茶室 小間
2,000円

【体験教室】

教室名
  内容
 時期
対象者
定員
時間
料金
お茶手もみ
製茶造り
通年
午前10時~午後4時
小学生以上
6名~30名
1時間
1,550円
小学生半額
茶摘
茶摘み体験
5月下旬~6月上旬
(新茶の季節)
小学生以上
1名~100名
1時間
300円
抹茶
抹茶道お点前
通年
小学生以上
10名~50名
約30分
620円
煎茶
煎茶のおいしい飲み方
通年
小学生以上
10名~50名
約40分
420円
そば打ち
手打ちそば
通年
小学生以上
6名~50名
約1時間30分
1,340円
こんにゃく造り
手造りこんにゃく
通年
小学生以上
6名~50名
1時間
1,550円

お問い合わせ先

【奥久慈茶の里公園】 〒319-3543 茨城県久慈郡大子町大字左貫1920 TEL:0295-78-0511 FAX:0295-78-0992

奥久慈茶の里公園ブログ http://blog.goo.ne.jp/chakouen423

  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2016年5月23日
  • 印刷
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る