1. ホーム>
  2. 観光>
  3. 観光のお知らせ>
  4. 大子アーティスト・イン・レジデンス

観光のお知らせ

大子アーティスト・イン・レジデンス

『DAIRロゴ』の画像 『DAIR完成外観』の画像

大子アーティスト・イン・レジデンスとは

完成までの経緯

大子町では、茨城県北芸術祭が開催されたことを受けて、大子町の資源を活かし且つ次回芸術祭への機運を醸成することを目的に、平成29年度よりアートを活かしたまちづくり事業を進めてきました。

その一環として、町が寄贈を受け所有していた古民家を、招へいアーティストのためのアトリエ兼滞在施設として改修しました。既存の住宅の構造も残しつつ、町に滞在し生活をしながら、同時に制作ができるよう間取りや外観が設計され、平成30年3月に「大子アーティスト・イン・レジデンス」として生まれ変わりました。

現在は、「大子アーティスト・イン・レジデンス( Daigo Artist In Residence )」の頭文字をとって、「DAIR(ダイヤ)」とも呼ばれています。

施設の目的

「大子アーティスト・イン・レジデンス」でアーティストの創作活動の支援と、アーティストと地域住民及び観光客による地域交流を図り、アートが町に点在することで、文化的で魅力のある地域社会の形成と、地域の活性化を目指しています。

今後の利用方法

「大子アーティスト・イン・レジデンス」は、これからアートを活かしたまちづくり事業を支える拠点として、若手現代アーティストのアトリエや滞在施設として利用していきます。

平成30年度は、協力会社の力を借りて試験的な運用を進め、体制を整えてから滞在アーティストの公募を開始する予定です。

運用自体は始まっていますので、アーティストとの交流やイベントの開催はどんどん企画していきます。『身近でいつでも鑑賞できるアート』をコンセプトのひとつとして、住民の皆さんも気軽に訪れることができる施設を目指していますので、ぜひ今後のお知らせやイベントにご注目ください。

施設紹介

  • 名称   大子アーティスト・イン・レジデンス
  • 所在地  大子町大字池田2775番地
  • 構造及び面積
      木造二階建て瓦葺
      1階 89.44平方メートル
      2階 52.18平方メートル
      延べ床面積 141.61平方メートル
  • 滞在期間 1回の滞在につき最大3か月まで
  • 滞在人数 最大4名まで

『DAIR外観』の画像『キッチンからアトリエ入口』の画像『キッチン』の画像『アトリエ・キッチン』の画像『階段』の画像『2階廊下』の画像『2階居室』の画像『1F間取』の画像『2F間取』の画像

滞在アーティスト 募集要項

現在は試験的運用の為、要項等が決定次第公開いたします。

滞在アーティストと活動の様子

@daigoartdair

最新の情報は、大子アーティスト・イン・レジデンスのフェイスブックとインスタグラムでご覧になれます。

フェイスブック DAIR Facebook

インスタグラム daigoartdair Instagram

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはまちづくり課です。

本庁2階 〒319-3526 大子町大子866

電話番号:0295-72-1131 ファックス番号:0295-72-1167

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

大子町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2018年9月4日
  • 印刷
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る