支援金・保険金に関すること

被災者生活再建支援制度について

「被災者生活再建支援制度」は,住宅が全壊するなど,生活基盤に著しい被害を受けた世帯に支援金を支給する制度です。

支給額は,次の2つの支援金の合計になります。なお,世帯人数が1人の場合には,該当となる支援金の金額の4分の3を支給します。

〇支援金の種類

【住宅の被害程度に応じて支給する支援金(基礎支援金)】

・住宅の被害程度が全壊の場合:100万円

・住宅の被害程度が大規模半壊の場合:50万円

・住宅の被害程度が半壊の場合:25万円

※半壊の場合は,原則として基礎支援金のみの支給となります。

【住宅の再建方法に応じて支給する支援金(加算支援金)】

・住宅を建設・購入して再建する場合:200万円

・住宅を補修して再建する場合:100万円

・物件(公営住宅を除く。)を賃借する場合:50万円

※加算支援金については,支給の回数によって金額が異なる場合があります。

〇申請期間

災害のあった日(令和元年10月12日)から13か月の間

〇申請場所

大子町役場福祉課

〇申請時に必要な書類等 

・り災証明書(税務課で交付しています。)

・振込先が確認できるもの(預金通帳等)

〇問合せ

福祉課 0295-72-1117

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは福祉課です。

本庁1階 〒319-3526 大子町大子866

電話番号:0295-72-1117 ファックス番号:0295-72-1167

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

大子町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る