1. ホーム>
  2. 観光>
  3. 大子町の魅力紹介>
  4. 観光スポット>
  5. 自然>
  6. 【国名勝】袋田の滝・生瀬滝

観光

【国名勝】袋田の滝・生瀬滝

トピックス

緊急事態宣言発令中
令和3年8月6日(金)〜9月30日(日)まで
袋田観瀑施設(袋田の滝)利用休止中
※町営袋田第一駐車場・第二駐車場も利用休止中

令和3年10月1日(金)から利用再開

 


世界最大の旅行サイト「TripAdvisor®」(トリップアドバイザー)の「2018年エクセレンス認証」に国名勝「袋田の滝」が5年連続で認定 

袋田の滝360°パノラマ

 

  

四季折々の美しい変化をお楽しみいただけます

 

袋田の滝(Fukurodanotaki)

『』の画像

  日本三名瀑のひとつに数えられる「袋田の滝」。高さ120m・幅73mの大きさを誇ります。滝の流れが大岩壁を四段に落下することから、別名「四度(よど)の滝」とも呼ばれ、その昔、西行法師がこの地を訪れた際、「四季に一度ずつ来てみなければ真の風趣味わえない」と絶賛したことからとも伝えられています。袋田の滝・生瀬滝は、平成27年3月10日に国の名勝に指定され、さらに、袋田の滝は平成27年10月には、恋人の聖地に選定(NPO法人地域活性化支援センター)されました。

 

 

「恋人の聖地」モニュメント

大子町の鳥『オシドリ』をモチーフにしたモニュメントを観瀑トンネル内に設置しています。

 

 

生瀬滝

袋田の滝の上流にあるのが生瀬滝です。袋田の滝を仰ぎ見る吊り橋を渡り、月居山ハイキングコースを上っていくと小鳥の囀りが聞こえる木々の垣間から、落差約15mの生瀬滝を見ることができます。

箕輪・袋田・鷲の巣山登山コースはこちらよりご確認いただけます。

 

  

四季の変化(袋田の滝)

【春】    『』の画像

氷壁が溶け出して滝川のせせらぎが音を立てて流れ出すと、春の訪れです。新芽吹く木々の緑と清らかな水音が織りなすハーモニーをお楽しみください。 

 

【夏】    『』の画像

キラキラと陽光を浴びてダイナミックに踊る水しぶき。その勢いで時に鮮やかな虹を描いて、訪れる人を魅了します。

 

【秋】

色とりどりの紅葉が渓谷を飾り、滝は鮮やかにドレスアップ。自然の手によるこの豪華な風景画に、人々はただ息を呑むばかりです。

 

【冬】

凍結した滝の神秘的な美しさをご存じですか?季節の変化の不思議に改めて感動します。

  

 

観瀑施設(袋田の滝トンネル)利用料 [1人1回につき]

個人 

   大 人 300円 

  子ども 150円

団体 

   大 人 250円 

  子ども 100円

適用

  • 「大人」とは、中学校の生徒を除く15歳以上の方
  • 「子供」とは、小学校の児童及び中学校の生徒
  • 団体は30名以上

営業時間

 午前8時から午後6時(5月から10月)

 午前8時~午後5時(11月)

 午前9時から午後5時(12月から4月)

※「大子来人~ダイゴライト~」開催期間中は、営業時間が次のとおり変更になります。

 11月:午後8時まで

 12月から1月:午後7時まで

●年中無休

 

〈その他〉

※皆様よりいただいた利用料金は、袋田の滝トンネルの維持管理費及び本町の観光振興のため有効に使用させていただきます。

※袋田の滝エレベーターより上へのペットのご入場はご遠慮いただいておりますので、ご了承ください。なお、第1観瀑台のみペットのご入場が可能です。 

 

◎袋田観瀑施設の利用料免除について
身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・障害福祉サービス受給者証の交付を受けている障害者の方が利用される場合、手帳等の提示で上記の利用料が免除になります。(当該障害者に介護が必要な場合には、介護をする者1人を含む。)また、障害者団体等で利用される場合は、事前に申請することで袋田観瀑施設利用証を発行いたします。申請書は下記の関連ダウンロードより印刷し、ご利用いただく日にちの2週間前までに観光商工課にご提出ください。

 

 

袋田の滝商店街にて車イスの貸し出し(無料)を行っています

※スタンダードタイプを配備

● 滝本屋本店(0295-72-3031)2台配備

● 滝生屋(0295-72-3035)1台配備

● まるせんや(0295-72-3093)1台配備

● 多喜乃屋(0295-72-3135)1台配備

● 若葉(0295-72-3338)1台配備

● 滝本屋支店(0295-72-3540)1台配備

●  滝見屋(0295-72-3227)1台配備

● 根本貞久氏駐車場 1台配備

● 根本幸一氏駐車場 1台配備

● 新滝(0295-72-4044)1台配備

● 鮎美屋(0295-72-3050)1台配備

● ねもとや 1台配備

● たきもと(0295-72-3004)1台配備

● なかじまドライブイン(0295-72-3017)1台配備

袋田の滝観瀑施設管理事務所でも車イスの貸し出しを行っています。詳細は、観瀑施設管理事務所へお問い合わせください。(電動2台配備、貸し出し無料)

電話:0295-72-4036

 

※袋田観瀑施設管理事務所では、ベビーカーの貸し出しは行っておりません。

  

 

袋田の滝周辺の宿泊施設のご案内

料金などの詳細は、直接施設にお問合せください。

● 袋田温泉思い出浪漫館/大子町袋田978

  電話:0295-72-3111

● 滝味の宿豊年万作/大子町袋田169-3

  電話:0295-72-3011

● 悠久の宿 滝美館/大子町袋田21-2

  電話:0295-72-4181

● 北篠館別館/大子町袋田1325

  電話:0295-72-3511

● 栄屋旅館/大子町袋田2073-1

  電話:0295-72-2215

 

 

袋田の滝へのアクセス方法

お車の場合

常磐自動車道「那珂IC」から国道118号線経由、約60分

◎町営無料第1駐車場(37台)

 普通車(35台)

 中型車(1台)

 大型車(1台)

◎町営無料第2駐車場(223台)

 普通車(203台)※うち障がい者用9台

 中型車(8台)

 大型車(12台)

◎民間有料駐車場(700台)

 

電車の場合

JR水郡線「袋田駅」下車、徒歩約40分。バス・タクシー利用で約7~10分。

 

バスの場合

袋田駅⇔滝本(袋田の滝最寄りバス停)、約7分

◎時刻表(平日)

〈袋田の滝線:袋田の滝(滝本)方面〉

袋田駅 

10:37 12:33 13:58 14:29

滝 本

10:44 12:40 14:06 14:36

 

◎時刻表(平日)

〈袋田の滝線:袋田駅方面〉

滝 本 

11:00 13:10 14:10 15:10 15:45

袋田駅 

11:07 13:17 14:17 15:17 15:52

滝本発15:45袋田駅行きは12月1日~3月31日間は運休

 

◎時刻表(土日祝)

〈袋田の滝線:袋田の滝(滝本)方面〉

袋田駅

10:37 12:33 13:58 14:29

滝 本

10:44 12:40 14:05 14:36

 

◎時刻表(土日祝)

〈袋田の滝線:袋田駅方面〉

滝 本

11:00 13:10 14:10 15:10 15:45

袋田駅

11:07 13:17 14:17 15:17 15:52

滝本発15:45袋田駅行きは12月1日~3月31日間は運休

 

 

 

 

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは観光商工課です。

本庁2階 〒319-3526 大子町大子866

電話番号:0295-72-1138 ファックス番号:0295-72-1167

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

大子町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る