くらし・行政

木造住宅耐震診断士について

茨城県では,令和2年度末までに住宅の耐震化率を95%にすることを目標とし,耐震上の脆弱性が懸念される昭和56年5月以前に着工された木造住宅について,独自の制度として耐震性能をチェックする専門家である「茨城県木造住宅耐震診断士」を養成してきました。

市町村が実施する耐震に関する補助事業を利用する場合に,耐震改修設計及び耐震改修工事を実施する建築士等が,茨城県木造住宅耐震診断士であることが要件となる場合があります。

詳しくは建設課までお問い合わせください。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは建設課です。

第1分室2階 〒319-3526 大子町大子866

電話番号:0295-72-2611 ファックス番号:0295-72-3881

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

大子町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る