1. ホーム>
  2. くらし・行政>
  3. くらし・手続き・環境>
  4. 生活・環境>
  5. 消防>
  6. 花火・火遊びによる火災に注意しましょう!

くらし・行政

花火・火遊びによる火災に注意しましょう!

ルールを守って楽しい花火

 

ルールを守って楽しい花火

きれいで楽しい花火も、正しい遊び方をしないと火事になったり、大やけどをすることがあります。使用方法やマナーを守って安全に楽しみましょう。

花火を安全に遊ぶためのポイント

  1. 風の強いときは、花火遊びはやめましょう。
  2. 子どもだけでなく、大人と一緒に遊びましょう。
  3. 説明書をよく読み、注意事項を必ず守りましょう。
  4. 花火をする前にバケツと水を用意しましょう。
  5. 花火を人や家に向けたり、燃えやすいもののある場所で遊んだりしないようにしましょう。衣服に火がつかないように注意しましょう。

「公益社団法人日本煙火協会」ウェブサイト

子どもの火遊びに注意

子どもの火遊び

子どもの火遊びによる火災は、大人がいない時に発生することが多く、そのため発見が遅れ火災が大きくなることがあります。

火遊びによる火災を防ぐポイント

  1. マッチやライターを子どもの手の届くところに置かないようにしましょう。
  2. 子どもだけで火を取り扱わせないようにしましょう。
  3. 火遊びをしているのを見たら注意しましょう。
  4. 火災の恐ろしさ・火の取扱い方法について、きちんと教えましょう。

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは消防本部 予防課です。

消防本部内 〒319-3551 大子町池田2626

電話番号:0295-72-0119 ファックス番号:0295-72-5443

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

大子町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る