くらし・行政

公共施設(行政機関)における感染防止策の強化について

年末から年始にかけて,新型コロナウイルスの感染拡大が続いており,1月4日に,政府が首都圏1都3県を対象に緊急事態宣言発令の検討に入ったことが表明されました。 
 
1月5日には,茨城県からの記者会見があり,感染拡大市町村として,常総市,城里町に加え,土浦市,結城市,ひたちなか市,稲敷市,阿見町の5市町が追加されました。また,緊急事態宣言発令が検討されている東京都,埼玉県,千葉県,神奈川県との不要不急の往来の自粛が要請されました。 
 
このように予断を許さない状況であることから,公共施設(行政機関)における感染防止策を強化するため,次の対応を行いますので,ご協力をよろしくお願いします。 
 

実施内容 

  1. 来庁者全員に対して,非接触型体温計での検温を実施する。 
  2. 大子町役場本庁舎の北側出入口を閉鎖し,正面(ロータリー側)1か所に制限する。 
  3. 大子町立中央公民館の裏側出入口を閉鎖し,正面1か所に制限する。 

 

実施期間 

 1月7日(木)から感染拡大の収束まで
 
スマートフォン用ページで見る