1. ホーム>
  2. くらし・行政>
  3. いざというときに>
  4. 災害等>
  5. 新型コロナウイルス感染症関連情報>
  6. お知らせ>
  7. 町からのお知らせ>
  8. 新型コロナウイルス感染症に関する町民への町長メッセージ (2月4日)

くらし・行政

新型コロナウイルス感染症に関する町民への町長メッセージ (2月4日)

 大子町長の高梨哲彦です。新型コロナウイルス感染症について、町民の皆様へお知らせをいたします。
 オミクロン株の全国的な急拡大の影響により、国内における1日当たりの新規陽性者においては、今月1日には初の8万人を超え、県内でも本日は過去最多となる1,445名が確認されております。
 町内での新規陽性者におきましては、1月19日以降、28名を確認しております。町民の皆様におかれましては、感染者を特定する行為や不用意な発言をなさらず、どうか落ち着いて行動するようお願いいたします。現在のところ大規模な感染拡大の心配は収束に向かっていると予測しております。
 現在、県内においては、感染者の急増に伴い、検査態勢が逼迫(ひっぱく)しております。町民の皆様の命や、健康を守る対応を維持するために、症状がある方への対応を最優先に検査範囲を重点化することが、昨日、茨城県から発表されました。
 以上を踏まえ、明日、2月5日からは、検査資源を集中させるために、薬局での無料検査や、学校・保育所等での一斉検査については、一時停止となることが決定されております。今後しばらくの間は、行政による検査はなくなりますが、町民の皆様の中で発熱や喉の違和感などが出た場合は、かかりつけなどの医療機関等に事前連絡をし、受診をお願いいたします。また、保健所による調査の重点化及び効率化のため、陽性者の同居者を除き、濃厚接触者に該当する旨の連絡は、現在行われておりません。それぞれの事業所で濃厚接触者に該当するかをご判断いただき、症状がない方は、原則7日間の自宅待機をお願いいたします。
 新型コロナに関するご相談は、大子町健康増進課 電話番号72-6611にお問い合わせください。
 現在、3回目のワクチン接種が医療機関の協力を得て、順調にスタートしております。この後、高齢者の接種を終え、順次、対象年齢を下げていく予定となっております。また、今後、5歳から11歳までの方の接種も予定してまいりますので、準備が整い次第、お知らせいたします。
 最後になりますが、現在オミクロン株の感染拡大が全国的に広まっており、ここ1か月ぐらいが勝負の時と報道されております。ワクチン接種が全ての感染リスクを取り除く訳ではございませんので、皆様お一人お一人が落ち着いて、手洗いやうがい、マスクの着用、換気など、基本的な予防対策の徹底を再度お願いいたします。
 また、2月に入り町内の学生の中には、受験シーズンを迎えている方も多くおります。将来の進路を決定する大切な機会となりますので皆様による感染リスク低減へのご協力を重ねてよろしくお願い申し上げます。
 以上、新型コロナウイルス感染症についての御連絡でした。

※FMだいご緊急起動にて放送した内容になります。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務課 総務担当です。

本庁2階 〒319-3526 大子町大子866

電話番号:0295-72-1114 ファックス番号:0295-72-1167

メールでのお問い合わせはこちら